H-NAKAO ARCHITECTS&ASSOCIATES

上目黒の家

本計画地は目黒区に位置し、もともと一区画であった敷地を5区画に分けて新たにミニ開発として分譲された土地である。 敷地は5区画の中で、南側が位置指定道路の行き止まりの部分にあたり、道路からの採光や通風や景観は他区画に比べある程度確保できる区画である。 そこで家族のスペースを2階に配置し、主寝室・水廻り・ウォークインクローゼットは1階に計画した。 また、家族構成は、夫婦+子供3人(5才、3才、1才)という構成であり、全体計画から検討すると、子供部屋を各室きちんと作ってしまうと家族のスペースを十分に確保することが難しい。 そのため、家族のスペースに連続して将来の子供部屋を配置し、当面は家族のスペースとして使用できるように計画している。 将来子供部屋が必要になった際は、壁から埋込の折れ戸を出して、空間を間仕切ることが可能である。 また、敷地は都心の分譲地で近隣が建て込んでいるため、2階の床・ロフトの床をガラス床とすることにより、1階でもロフトに設けたトップライトの光が差し込むように計画している。 さらに、床にガラスを採用したことが空間をより広がりのあるものとしている。

計画概要
建築面積54.89㎡(16.60坪)
延床面積109.78㎡(33.20坪)
建蔽率/容積率59.71%/111.96%
構造規模木造・2階建
最高高さ8.43m
敷地概要
所在地東京都目黒区
敷地面積91.92㎡(27.80坪)
用途地域第1種低層住居専用地域
法定建蔽率/容積率60%/150%
防火地域準防火地域
 
設計期間2004.04 - 2004.09
工事期間2004.11 - 2005.04
用途個人住宅
先頭へ