H-NAKAO ARCHITECTS&ASSOCIATES

石下保育園

敷地は茨城県の南部に位置している。隣接地には当社が設計監理した幼稚園がある。 当保育園は、40年近い歴史の中で増改築を繰り返して行っており、建物は分散配置で園庭も分断されていた。 保育園としては比較的広い約668坪の敷地でも 運動会等のイベント時には手狭になりつつあった。 このような状況の中で、建物を北側に寄せ、1棟とすることによって、出来るだけ園庭を広くし、園児の年齢の考慮もして欲しいという要望からこのプロジェクトが始まった。 乳児(3才未満)は乳児専用の庭をエントランス近くに設け、幼児(3才以上)は直接園庭に出られるように、南側の園庭に配置した。また、雨天時にも園児が室内で走り回れるように、エントランスホールは廊下兼用であるが、広いスペースを確保した。 また、北側に日差しが強い夏の時期にも遊べる広いテラスを設けた。子育て支援スペースやランチルーム兼一時預かり室(学童保育)も確保し、その動線も確保している。 各部仕上材は幼稚園とのデザイン的な調和を考え、外壁に木材を採用し、床材には無垢材(乳児室は桐無垢材)を、塗装や下地材に至るまで石油精製品の少ないものを選択、また、ランニングコストを考慮し外断熱とした。 さらに、環境への配慮を考え、ソーラーパネルを設置している。

計画概要
建築面積849.03㎡(256.83坪)
延床面積788.05㎡(238.38坪)
建蔽率/容積率38.42%/35.66%
構造規模建木造・平屋建
最高高さ6.05m
敷地概要
所在地茨城県結城郡
敷地面積2209.38㎡(668.33坪)
用途地域第2種住居専用地域
法定建蔽率/容積率60%/200%
防火地域指定なし
 
設計期間2001.02 - 2002.06
工事期間2002.10 - 2003.03
用途保育園
先頭へ