H-NAKAO ARCHITECTS&ASSOCIATES

K-residence

敷地は杉並区の閑静な住宅地に位置している。 約120坪の敷地にオーナー住宅(木造)と賃貸住宅(RC造)を別々に計画したプロジェクトの賃貸住宅部分である。 全体計画をするに当たって、別棟で用途や構造が違う建物どうしではあるが、道路面からのファサードに一体感を持たせるために賃貸住宅の壁面にRの壁を使用し、敷地全体を包み込むようなデザインとしている。 住戸は1階と2階に別々のエントランスを設け、各住戸が出来るだけ独立感があるように計画している。 さらに1階住戸は様々な利用が出来る『+αの空間』の専用庭からのアクセスとし、より独立感を持たせている。

計画概要
建築面積87.81㎡(26.56坪)
延床面積157.45㎡(47.62坪)
建蔽率/容積率49.82%/89.34%
構造規模RC造・2階建
最高高さ5.90m
敷地概要
所在地東京都杉並区
敷地面積176.23㎡(53.30坪)
用途地域第1種低層住居専用地域
法定建蔽率/容積率50%/100%
防火地域準防火地域
 
設計期間2004.12 - 2005.05
工事期間2005.08 - 2006.03
用途集合住宅(賃貸住宅)
先頭へ