アールレジデンス東中野(中野区) 建築設計事例 中尾英己建築設計事務所

東京都千代田区で個人住宅・集合住宅・保育園・幼稚園・修理工場等の設計を中心に設計活動を行っている設計事務所です。東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・関東近県を中心に設計監理業務をしております。オープンオフィスで無料相談会実施中。

東京都千代田区神田神保町3-4-29 九段下SSTビル5F
tel.03-5216-3306 fax.03-5216-3307

works.jpg

WORKS
『アールレジデンス東中野』 

juutaku.jpgdwelling.jpgkids.jpgshop.jpgreform.jpg

banner.jpg

01_DSC4132-kako.jpg
02_DSC4136-kako.jpg
03_DSC4126.jpg
04_DSC3622.JPG
05_DSC3615.jpg
06_DSC3524.jpg
07_DSC3519.jpg
08_DSC2279.jpg
09_DSC3443.JPG
10_DSC3448.jpg
11_DSC3468.jpg
12_DSC3452.jpg
13_DSC3456.JPG
14_DSC3434.jpg
15_DSC3470.jpg
16_DSC3529.jpg
17_DSC3499.jpg
18_DSC3481.jpg
19_DSC3606.jpg
20_DSC3648.JPG
21_DSC3632.jpg
22_DSC3642.jpg
23_DSC3601.jpg
24_DSC3644.JPG
25_DSC3585.jpg
26_DSC3563.jpg
27_DSC3561.jpg
28_DSC3657.jpg
29_DSC3580.jpg
30_DSC3662.jpg

□設計期間         2004.12 - 2007.08
□工事期間         2008.02 - 2009.05
□用   途         店舗+集合住宅 +オーナー住宅
□敷地概要
 ・敷   地        東京都中野区
 ・敷地面積         553.10㎡(167.31坪)
 ・用途地域         商業/第1種中高層住居専用地域
 ・法定建蔽率/容積率 98.85%/388.57%
 ・防火地域         防火・準防火地域
□計画概要
 ・建築面積         440.61㎡(133.28坪)
 ・延床面積         2640.38㎡(798.71坪)
 ・建蔽率/容積率    79.66%/387.14%
 ・構造規模         SRC造・11階建て
 ・最高高さ         35.29m

敷地は山手通りと早稲田通りの交差点に位置している。店舗と賃貸住宅とオーナー住宅三世帯を計画するプロジェクトである。敷地は変形敷地で全体の構成を非常にしづらい形状であった。山手通り側は商業地域であるため規模の大きい建物を建てることが可能である。変形敷地形状を読み取り、山手通り側の北側を賃貸住宅棟、南側をオーナー棟とし、中心部分にエントランスホールを設けている。賃貸住宅棟を山手通りと角地で接しているため、平面計画では全体的に円弧を採用している。この円弧が建物の表面積を大きく見せることになり、より建物の存在感が増している。また、外観は交通量が多い山手通りから住居の中が分かりにくいデザインとしている。オーナー住宅は各階とも南側に開き、年齢や家族構成によって平面計画もそれぞれ違うものとなっている。

banner.jpg