美竹レジデンス(世田谷区) 建築設計事例 中尾英己建築設計事務所

東京都千代田区で個人住宅・集合住宅・保育園・幼稚園・修理工場等の設計を中心に設計活動を行っている設計事務所です。東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・関東近県を中心に設計監理業務をしております。オープンオフィスで無料相談会実施中。

東京都千代田区神田神保町3-4-29 九段下SSTビル5F
tel.03-5216-3306 fax.03-5216-3307

works.jpg

WORKS
『MITAKE RESIDENCE』 

juutaku.jpgdwelling.jpgkids.jpgshop.jpgreform.jpg

banner.jpg

_DSC2663-kako.jpg
_DSC2241.JPG
_DSC2249-kako.jpg
_DSC2195.JPG
_DSC2187.JPG
_DSC2246.JPG
_DSC2199.JPG
_DSC2091.JPG
_DSC2175.JPG
_DSC2141.JPG
_DSC2100.JPG
_DSC2123.JPG
_DSC2256.JPG
_DSC2104.JPG
_DSC2107.JPG
_DSC2131.JPG
_DSC2217.JPG
_DSC2211.JPG

□設計期間        2007.02 - 2008.03
□工事期間        2008.08 - 2009.03
□用   途        集合住宅
□敷地概要
 ・敷   地        東京都世田谷区
 ・敷地面積         231.77㎡(70.11坪)
 ・用途地域         第1種住居地域
 ・法定建蔽率/容積率 60%/160%
 ・防火地域         準防火地域
□計画概要
 ・建築面積        138.01㎡(41.74坪)
 ・延床面積        375.85㎡(113.69坪)
 ・建蔽率/容積率    59.54%/156.92%
 ・構造規模        RC造・3F建
 ・最高高さ         8.61m

敷地は池尻大橋駅から徒歩約6分に位置している。敷地は南北に長く 、東側・西側とも一部道路に面している。ただし、近隣は建て込んでおり、1階の採光は期待できない。そこで、 1階部分は東西の道路の行き来が可能なように計画し、南側の住戸は前面にテラスを設け、採光等に配慮した。また、SOHO利用が可能なようにも計画している。2階3階は各戸メゾネット形状とし、2階部分には主要な水廻りを配置し、3階は基本的に居室のみとした。都市型集合住宅として メゾネット形式を採用することによって、来客者が来る公的な部分と私的な部分を明確に仕切ることが可能である。各戸とも梯子でペントハウスへの動線も確保し、ルーフバルコニーの使用も可能なように計画している。また、将来のメンテナンスも考慮し、外壁部分にはグレーチングを設置している。集合住宅の形態は様々であるが、公私の分離が非常にしやすいプランニングとなっている。

banner.jpg