西原の家(渋谷区) 建築設計事例 シンプル・モダンな中尾英己建築設計事務所

東京都千代田区で個人住宅・集合住宅・保育園・幼稚園・修理工場等の設計を中心に設計活動を行っている設計事務所です。東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・関東近県を中心に設計監理業務をしております。オープンオフィスで無料相談会実施中。

東京都千代田区神田神保町3-4-29 九段下SSTビル5F
tel.03-5216-3306 fax.03-5216-3307

works.jpg


WORKS   『西原の家』 

juutaku.jpgdwelling.jpgkids.jpgshop.jpgreform.jpg

banner.jpg

Goodリフォーム2010年3月号掲載

01_DSC1961.JPG
02_DSC2055.JPG
03_DSC1982.JPG
04_DSC2051.JPG
05_DSC2041.JPG
06_DSC2062.JPG
07_DSC2075.JPG
08_DSC2035.JPG
09_DSC2001.JPG
10_DSC1934.JPG
11_DSC1927.JPG
12_DSC1994.JPG
13_DSC1943.JPG
14_DSC1947.JPG
15-living.gif
16_DSC2026.JPG
17_DSC1913.JPG
18-kyositu-01.gif
19-kyositu-02.gif
20_DSC1908.JPG
21_DSC1894.JPG
22_DSC1892.JPG
23_DSC1887.JPG
24_DSC1876.JPG

□設計期間        2007.09 - 2008.03
□工事期間        2008.08 - 2009.02
□用   途        個人住宅
□敷地概要
 ・敷   地        東京都渋谷区
 ・敷地面積        107.57㎡(32.53坪)
 ・用途地域        第1種低層住居専用地域
 ・法定建蔽率/容積率 60%/150%
 ・防火地域        指定なし
□計画概要
 ・建築面積 63.27㎡(19.13坪)
 ・延床面積         220.16㎡(66.59坪)
 ・建蔽率/容積率    58.81%/148.85%
 ・構造規模        RC造+木造・BF+3F建
 ・最高高さ         9.40m

敷地は閑静な住宅街に位置する。東西にひな壇形状の土地で南北に道路に面している。敷地は南北に長く、東西を住宅に囲まれているため、1階や2階の内部にも採光が行き渡るよう中庭型の平面計画としている。地階は駐車場とエントランスを配置し、建築基準法上は平均地盤面の関係上地下となるが、道路に面しているため事実上の1階となる。また、上階は東西の中庭に光が差し込むように建物の南側の高さを低く抑えている。地階と1階はパブリック空間、2・3階をプライベート空間としてゾーニングしている。1階は中庭に面してダイニングとリビングが向かい合い、それぞれに空間的な広がり感を持たせている。また、リビングの一部にワークスペースを確保し、個室に籠もらないような計画ともしている。2・3階も階段室・各居室が中庭に面しており、各居室の軽やかな間仕切りのような機能もしている。

banner.jpg